このページでは、JavaScriptを使用しています
「地域開放実習」(40分間のあん摩体験)の様子
 平成30年9月15日(土)の土曜参観日に「地域開放実習」(40分間のあん摩体験)を企画しました。
 当日は理療科2・3年生の生徒が,日頃の学習成果を44名の来校者に体験していただきました。
 来校者からは,「施術後は身体がポカポカしてきた。」や,「専門的な知識を基に,健康に関してアドバイスをいただき参考になった。」,「来年もこの企画を続けてほしい。」など高評価をいただきました。また生徒からは,「土曜日ということもあり,多くの方に来校していただき,勉強になった。」,「地域の皆さんに,私たちのことを知ってもらう良い機会になった。」などの感想がありました。
 今回,定員を超えるお申し込みを頂いたため,お断りした方もたくさんいらっしゃいました。申し訳ありませんでした。また機会がありましたら,御来校ください。

フォントなどの変更 ハイコントラスト版に変更する ブルーコントラスト版に変更する ワインレッド版に変更する フォントサイズを元に戻す フォントサイズを大きくする

看板の写真

<看板>
 ラジオ,回覧板,チラシ等で広報を行いま
 した。


実習風景

<実習風景>
 主訴(気になる場所)を中心に問診を行
 い,日頃の学習を基に治療計画を立て,
 施術しています。皆さん気持ちよさそうで
 す。

フードコートでは好きなメニューを選びました。

<受付>
 企画・施術に関するアンケートに御協力
 いただきました。受付は来校者でいっぱ
 いです。